人気ブログランキング |

燃える男の道2


コアセット点数表その2

今回は青。
大小さまざまな回避もちにバウンス、タップ等のテンポカード。
ドローでアドを取りカウンターで守る。まぁリミテのカウンターは個人的にはそこまで重視しませんが、それでもあるとうれしいものです。
では見ていきましょう。



・コモン
d0384949_941089.png

8,5点
2マナと軽くエンドに撃てるボム経路。優秀。

d0384949_21202991.png

8点
ドレイクサイズにインソーで強化は危険。
というかドレイクで十分満足できるしな。

d0384949_21203334.png

7,5点
1枚でパーマネント2つ展開で内1つは飛んでいるってのは魅力。

d0384949_21203787.png

6,5点
いつもの。ダブシン3マナは構えやすくはないがでもそれでもそれなりに心強いか。

d0384949_21204198.png

7,5点
キッカーのない《乱動への突入》。それでもリミテなら十分に強い。

d0384949_21204610.png

7点
3マナは許容範囲のマナコスト。極一般的なアド。

d0384949_21205050.png

9点
コモンでこのレベルの疑似除去はすごい。

d0384949_21205361.png

7点
まぁナイスサイド、かなぁ。相手のボムが見定まれば効果的。そうでなくても後半の重量級を弾けるのは有用ではあるか。

d0384949_21205931.png

7,5点
一々重いがそれでも確実なクロックとして期待できる。コモンファッティとしては充分。

d0384949_2121320.png

6,5点
1マナ2/2として振る舞える率も高い。1/2というサイズ自体が1マナとしては強いしな。

d0384949_2121858.png

8点
過剰かもしれないがこの手のテンポカードはフィニッシュに絡める点がいい。

d0384949_2121127.png

7,5点
序盤の壁にして土地やボム、必要なものへのアクセスを行うCIP持ち。

d0384949_21211641.png

8点
貴重な除去を使いまわせるナイスコモン。
マナレシオの悪さはまぁ元のリアルドラえもんから変わってないな。

d0384949_21212015.png

6,5点
まぁ悪くないがタフ2は4マナだとちと不安か。でもそこそこファクトあるし手札減らないパワー3は悪くない。要するに悪くはない。

d0384949_21212452.png

8点
パワー3のフライヤーが4マナ。しかもコモン。素晴らしい。

d0384949_21213112.png

6点
マナレシオは結構いい。他に言葉が見当たらない。
極普通のコモン。

d0384949_2121365.png

7点
重いがちょっと遠いところへバウンス。ドローが1ターン止まるのは結構いやらしいし、ちゃんとインスタントなのもいい。

d0384949_21214133.png

7点
膠着状態を破りやすくする範囲弱体。タフに修正はかからないが、状況によっては手札の減らない濃霧のようにも機能するのがいいね。

d0384949_21214621.png

6,5点
極めてシンプルな壁。上でせめて下は守るデッキは青の専売特許。ただパワーがないので牽制力は若干乏しいな。防衛持ちシナジーはあるがあれは神話なので基本的には関係ないものとする。


・アンコモン
d0384949_21215925.png

9点
この軽さで恒常的にアンブロは流石に異常。
修正も小さいがあるし、防御を生物に依存するハンドではあっという間にライフがレッドラインに。

d0384949_2122428.png

5点
いくらキャントリップがあっても4マナの対象の狭いカウンターはNG。

d0384949_2122871.png

8点
結構な回避能力と基礎サイズが素晴らしい。極めてイリュージョンらしく海賊っぽい。
仲間にそれを分け与える能力も強力。死にやすいのもご愛敬だが。

d0384949_21221361.png

7,5点
基本的なサイズにバウンス能力と優れた性能。イラストはファンキー。

d0384949_21221833.png

7,5点
それなりのサイズに飛行に後続を探せる占術2が素敵。これが6マナなら名アンコモン。

d0384949_21222321.png

6,5点
相手を選べない《クローン》。
自分の最強の生物を3マナで水増しできるのはいいが、相手が自分以上なら焼石に水。

d0384949_21222776.png

7点
ルーター能力のないスフィンクスのあれ。
ポン置きして遅延すれば勝ちが見えるのは一考の価値あり。

d0384949_21223153.png

7,5点
基本的に弱い《集中》。それでも4マナでこんだけ掘れるなら十分。

d0384949_21223593.png

8点
最速3ターン目から機能する5/5製造は危険に過ぎる。
タフ偏重デザインも好感が持てる。

d0384949_21223933.png

10点
それなりに戦場が埋まっていれば簡単にフィニッシュ。そうでなくても一気に詰められるし、遅延にも使える。久々に見るがリミテレベルならエンドカード性能が高すぎる。

d0384949_21224439.png

8点
ダブシンだが硬く、ルーター能力も悪くない。一番でかいであろう生物群にブロックされないってのもいいな。

d0384949_21224891.png

9点
生物が彼我に存在することが前提だが、最強最弱を交換できるってのは魅力的。
オーラでもないのでいったん奪えば取り返されにくいのも魅力。

・レア
d0384949_21293630.png

8,5点
《大気の精霊》に運も絡むが強力な起動型能力。弱いはずもなく。

d0384949_21294017.png

9点
前提として生物をコントロールしている必要があるが、戦場の最強の生物を2マナでまねっこはずるい。問題はCIPを誘発しない点か。

d0384949_21294347.png

5点
リミテでは活きにくい能力。そう考えるとマナカーブの補完以上に意味のないピンピンをレア枠から引いてしまう悲惨さは筆舌に尽くしがたい。

d0384949_21294790.png

8点
基本的なサイズは悪くなく、起動コストは重いが確実なアドってのはいいな。

d0384949_21295167.png

2点
重すぎる。流石に構築向き。奴は取り切りでもないと選ばないんじゃないだろうか。
色んな意味で微妙。
欲しい人はもう持ってるだろうしいらない

d0384949_21295487.png

7,5点
これも構築向きかとは思うがそれでも3枚も引ければ十分なので悪いカードではない。

d0384949_21295877.png

8点
重いがグダらせることさえできれば勝ち。
ドローで後の展開を有利にしつつ相手を緩慢な死に追いやれるのは素敵。

d0384949_213025.png

7,5点
ファクト呪文の水増しに沸くトークンが強い。ただそんなにファクトまみれなデッキにはならないだろうのでこの点数。

d0384949_213061.png

7,5点
これも構築向きだが軽いロードはうれしい。軽いフライヤーも嬉しい。
つまりうれしい。

d0384949_21301188.png

8,5点
+の自衛効果はささやかだがドロー、勝てる奥義とそろっている点はいい。

d0384949_21301594.png

9点
ちとパワーは小さいがあらゆるフライヤーのアタックでドローは手札があふれんばかり。
範囲の広いこの能力が非常に危険。無論タフを活かしたブロックも頼もしい。
by moeruotoko122 | 2018-06-27 09:41 | MTG点数表 | Comments(0)

<< コアセット2019点数表その3      コアセット2019点数表その1 >>
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
灯争大戦点数表その7
at 2019-04-24 20:18
灯争大戦点数表その6
at 2019-04-24 20:15
灯争大戦点数表その5
at 2019-04-23 21:30
灯争大戦点数表その4
at 2019-04-23 21:29
灯争大戦点数表その3
at 2019-04-23 21:27
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧